TIGRA ハイパーレブ 125φ クラッチ&アウター 125/150/168R

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

クリックで画像を表示
後期TIGRA125/150(168R)のろいスタートを
スタートダッシュに効果あり!
●JOSHO1 HYPER RACING製(125φ)
●クラッチユニットとクラッチアウターとクラッチスプリング2種類のセット
(純正も使えば3セッティング可能)
●JOSHO1コラボ商品

スポーツスクーターなのにスタートダッシュが悪い・・・
高回転ハイパワーが・・・
そんなオーナーに朗報!

●レースシーンで鍛え上げた、クラッチKIT
他社製品との違いの一つとして『最適な重量』を持たす事で「無駄に高回転でクラッチが繋がる」「クラッチが滑ってキュルキュルと鳴く」など、良くあるネガな部分の対策を徹底的に行い回避しております
●クラッチシュー&アウターライニングに特殊材質
幾度と無く材質テストを繰り返し、設定されたクラッチシュー&アウターライニングの特殊な材質によって180ccオーバーのフルパワー仕様の車両でも滑らないKITに完成
●クラッチアウターはホール加工&滑り防止特殊加工
●2種類のクラッチスプリングからオーナーの好みにセッティング可能
●純正クラッチスプリング交換でマイルドに

TIGRAのクラッチは
前期130φと後期125φの2種類あります。

前期130φクラッチは
大径ユニットと硬めのクラッチスプリングで割と元気なスタートを表現。
クラッチシューが硬く小さい仕様。

後期125φクラッチは
軟らかいクラッチスプリングで超マイルドなスタート。
高回転エンジンなのに低回転でクラッチインの仕様。

純正クラッチ130φか125φの確認方法は
エンジン番号で識別できます。
エンジン番号は
車体左側、エアクリーナー下、後方で確認できます。

TIGRA125
純正元気130φは~ A1F05752まで
純正マイルド125φはA1F05753から~

TIGRA150
純正元気130φは~ A5F05047まで
純正マイルド125φはA5F05048から~

TIGRA168R
全車、純正マイルド125φ