TIGRA 純正前期 クラッチ&アウター TIGRA125/150/168R

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
販売終了(製品が不安定な為)

「後期型TIGRA125」
「後期型TIGRA150」
「TIGRA168R」
のろいスタートを本来のスタートに!

●元気なスタート、前期型PGO純正部品
●クラッチユニットとクラッチアウターのセット

スポーツスクーターなのにスタートダッシュが悪い・・・
高回転ハイパワー車なのに・・・
そんなオーナーに朗報!
後期モデルTIGRA125/150は低回転クラッチ(125φ)純正採用で超マイルドなスタート(168R含む)
前期型「130φ純正クラッチ&アウター」で高性能エンジンのパワーを伝えます
大型ユニット+強いクラッチスプリングで前期型の元気なスタートダッシュになります

TIGRAのクラッチは
前期130φと後期125φの2種類あります。

前期130φクラッチは
大径ユニットと硬めのクラッチスプリングで割と元気なスタートを表現。
クラッチシューが硬く小さい仕様。

後期125φクラッチは
軟らかいクラッチスプリングで超マイルドなスタート。
高回転エンジンなのに低回転でクラッチインの仕様。

純正クラッチ130φか125φの確認方法は
エンジン番号で識別できます。
エンジン番号は
車体左側、エアクリーナー下、後方で確認できます。

TIGRA125
純正元気130φは~ A1F05752まで
純正マイルド125φはA1F05753から~

TIGRA150
純正元気130φは~ A5F05047まで
純正マイルド125φはA5F05048から~

TIGRA168R
全車、純正マイルド125φ